スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春陽気剝流葉

湯ノ丸の帰りに
流葉に滑りに行ってきました。
IMG_1055.jpg

IMG_1057.jpg
以前来た時よりも雪は多くて
これでも例年より少ないらしい。
この日はめっちゃ晴れてて
IMG_1061.jpg
IMG_1059.jpg
前日のパウダーのおこぼれを頂いてきました。
ちょい重たいパウダーでしたが
楽しくフリーランしてきました♪
スポンサーサイト

feels like spring

main.jpg

最近天気が悪かったウィスラーですが
ここ3日間天気がかなりいい!
気温も高くて日中10℃近く風もなく
春みたいな感じでした。
久しぶりの良い天気ということもあって
太陽の下にずっといていつもより疲れる。
しかも天気がよく気温も高いからやたらと攻める。
週末はアメリカのロングウィークエンドという事もあって
山は結構混んでた。
写真はブラックパークの一番でかいキッカー
ここ最近パークを攻めております。
体のあちこち筋肉痛で大変です。

Whistler Day

こないだ久しぶりにウィスラーに上がった。
ツリーランの撮影もかねて上がったが
曇ってるではないかと思いきや
頂上に近づくに連れて晴れていくではないか
頂上に着くとそこは雲の上!
綺麗な絵が360°広がってる。
写真をいくつか載せてみます。
28.jpg
29.jpg
27.jpg
25.jpg
24.jpg
26.jpg
23.jpg
22.jpg
21.jpg

混み混み!

us.jpg
11月22日はアメリカのサンクスギビングと言う事で
Open2週目にして
山は人、人、人!!
コースがまだ全部開いてへんからよけいにそう思う。
ビレッジでも旅行会社のでっかいバスが来て
降りてくる降りてくるいっぱい。
写真はチケット売り場の行列!
やばいです。さすが北米1のリゾート地!!
冬休みになったらもっと混むで~~
しかし混みすぎや~!!

07/08 Season started !

08open.jpg
さてやっとウィスラーが今日Openです。
急に土曜日がOpenが早まって
シーズンパスをピックアップする人と
新しいギアを買う人の数がやばかった。
今年は雪が少なくて
滑れる範囲も狭いけど
初日からpowderでした。
コースの半分下は雪が重くてすごくひっかかる雪やったけど
上の雪はよかったのでOK.
足の裏がめっちゃ痛かった。
シーズン始めがこんなコンディションやったらそうなるでしょう。
やっぱりOpen初日は込みますね。
上のリフトで20分待ち!
ありえません。
久しぶりにいろんな友達にも会えてよかったよかった。
今結構雪が降っているので明日は今日よりパウダーですね。
早起きせねば。

写真は20分待ちのリフト

Free Season Pass !

さ~てウィスラーのシーズンパスはいくらすると思いますか?
$1,739プラス消費税で$1,843.34もするんですね。
日本円にすると22万6068もするんですね~
高い!
そんなウィスラーのシーズンパスですが
運と気力があればただでゲットできるんです!
まずhttp://www.whistlerblackcomb.com/quiz/index.htmに行き
6つの問題を今月11月11日までに答えてます。
その中から運がよかった10人がセミファイナルに進む事ができ
同時にその日1日券がもらえます。
その後2ヒートに分かれて
ファイナルに向けて戦います。
さて何をするのかというと
ビーコン探し!昔は空気椅子とかがあったんですが
今回はビーコンの機能と操作性を知る必要がありますね。
お金に困っているあなた一度挑戦してみては?

whistlersnow.png

今日朝起きてウェブキャムを見てみたら。
なんと雪が積もっているではないか!!!
9月やで9月!
日本なんて普通に30℃は超えてるのに。。。。
ちなみにビレッジで標高は660mあって
ウェブキャムに映ってるラウンドハウスがあるウィスラーのゴンドラの頂上は1838m
ちなみに昼の11時でマイナス1℃です。
これから雨期を迎えるウィスラー
今シーズンもまた11月の頭にOPENなるか?!

Over

lastday.jpg

ついに06/07シーズンも終わりです。
今シーズンは長かったような短かったような。
今年はシーズン初めから雪に恵まれて
11月末Openのはずが11月の頭からOpneしてパウダーを滑っていたのが懐かしいです。
9ヶ月間も滑っていたとは。。。
今シーズンは今までと変わったシーズンになりました。
YonexからサポートしていただいてNewボードで60cmのパウダーを滑り
その次の日のレールジャムのダウンフラットダウンBoxのネジが出てて大転倒!
おまけにエッジがかなり曲がって折れて災難なめにあった。
1月にはパークで膝を怪我して1ヶ月半もろくになにもできず。
寝てて足を動かしただけで膝がいたいくらい。あの時は辛かった。。。
4月の頭にbs eastの試乗会の手伝い!
お客さんの数が半端なく休む間もなくバインの取り付け、接客。
しかし、楽しかった。
その後はCrazy & Hip のメンバーと1ヶ月をすごした。
ディレクター、フィルマー、ライダー達とはハッキリ言って初対面!
日本で育っていないだけあって今まで滑っているライダー達と違った刺激を受けて
本当にいい経験になったし友達も増えた。
今年はウィスラーではなくブラッコムを長くOpenさしてくれて
おっきいパークでずっと滑る事ができた。
夏もCamp Of Championsの大きいクウォリティーの高いパークで滑る事ができていろんなライダーと知り合ったしレベルアップもできたと思う。
怪我にも悩まされたがなんだかんだ良いシーズンになったのではないかと思う。
来年ももっといいシーズンになればうれしい。

今年も色んな人に助けられて今まで過ごしてきました。
bs eastの社長、店長、スタッフのみなさん。
Yonexの西村さん
DMKのフサキさん
360の佐々木さん、村口さん
など
今シーズンはお世話になりました。
今こうやっていられるのもみなさんの助け、応援があったからです。
ありがとうございます。
来シーズンもがんばります。

Transworld Sunset Sesson

sunset.jpg

Camp Of Champions のウェブサイトからTransworld Sunset Sessonの動画がアップされた。
夕日をバックに撮影されたが実際の時間は夜の10時過ぎ!
ウィスラーは山に囲まれていて山の麓に町があるだから9時過ぎくらいから暗くなるが
山の上は十分明るいのだ。
動画を見たけどヤバいです。きれい!
オレンジと黒のコラボ?!
こんなセッションしてみたいな~
上の画像をクリックすると動画がみれます。(クイックタイムが必要です。)

Big Black 現れる!

big.jpg

今日で自分がキャンプオブチャンピョンに参加するのは最後。しかも天気は雨!
しかし、山は人が少なくてかなり流して滑れて楽しかった。
雨は降ったりやんだりを繰り返して最後なのでテンションをあげていくことに。
昼すぎてDCチームがやってきた。
しかも今日はトッドリチャーズの姿も。
そんなトッドに見とれているとそのすぐ隣りにBig Blackがいるではないか。
昔紹介したDCのSK8のDVDでROB DYRDEKのセキュリーとして登場していきなりメジャーになった。
SK8には全く乗れなかったがDCMTLに通ったおかげかスノーボードはちょっとできるみたい。
Big Blackが誰かわからない人はDCMTLのエンディングの最後を見るか下の動画をチェック!



20070706_300433.jpg

Switch

90.jpg

キャンプシーズンも後1週間となってきました。
先日Mt.Hoodで行われたAbominable Snowjamのクォーターとスロープで優勝した
TORSTEIN HORGMOは優勝した次の日にはカナダに帰ってきていた。
今日はDCのライダーがいっぱいいた。
みんなDCの板にでっかいDCのステッカーを貼って滑っていた。
バインディングができるのは2年先だということでみんなバートンのバインを使っていた。
自分が知ってるライダーは今注目NO1のTORSTEIN HORGMO
めちゃくちゃかっこいいスタイルでマックダウに出てAaron Biitter
Standard Film、AltanaでB1260をメイクしていた Chas Guldemond
今日は初日みたいでパーク内の様子をみていたようだ。
これから熱い滑りが見れるでしょう。
今日はそんな熱いライダー達以外にも意外な方々が朝から来ていた。
なにやらスノーボードの映画の撮影らしく主人公はクリスブラウン。
今回はパイプの大会で優勝してインタビューされるシーンを撮影していた。
ちなみにインタビューしていたのは名前は忘れたがXgameのMCで黒人でドレットの人。
キアディロンもジョニーライアルもその映画の撮影で参加していた。
キアディロンのヘッドフォンはBOSEでした。
20070706_300433.jpg

Summer riding

最近ウィスラーの夏のスノーボードの事を書いていますが
今日はどうやって山のてっぺんまで行くかを書きたいと思います。
夏なので山の上までいかないと雪はありません。
かと言って頂上まで行くゴンドラもありません。
もちろんリフトを使って上って降りてきます。
base.jpg

11時にブラッコムベースにあるウィザードチェアがOpenします。
観光は10時からキャンパーは8時半から。
ブラッコムベースから2回リフトに乗ります。
bear.jpg

リフトの上からウィスラーの景色を楽しんだり、ブラックベアーやディアーがいたりもします。
bus.jpg

その後バスで他のリフト下まで移動します。
そしてリフトに乗ってやっとグレイシアにつきます。
グレイシアはTバーが2本!
リフトじゃないので人が多い日はけっこう混みます。
約1時間で上までこれます。
今週は猛暑で34℃は普通にいくそうです。
ウィスラーも暑くなってきました!

20070706_300433.jpg

Last day of Spring

DSCF1943.jpg

DSCF1948.jpg

ついに終わってしまいました。
シーズンが始まって今までシーズンパスでいっぱい滑りました。
11月末から6月の頭まで!
え~日数に表すと73日間でした。
籠ってる人は150日はいっているでしょう。
しかし、春が終わったからと言ってもまだ終わりではありません!
夏にグレイシアに上がって7月いっぱいまで滑るぞ!!
写真は最後の日のパークと謎のスキー軍団!
見ての通りかっこがおかしい。
しかも、いろんなアイテムにチューチュートレインしてました。
写真の右端をよく見るとなぜがカメラマンも!?
さすがカナダ!ノリが違います。

Tomorrow is a last day of Spring season

DSCF1933.jpg

最近のウィスラーは暑いです。夏が近づいてきました。
明日でブラッコムのスプリングシーズンが終了!
その後はブラッコムのグレイシアで7月いっぱいまで滑れます!
山は最後を楽しもうと人がいっぱいで混み混み!

写真はリフトから見たウィスラーの町並み。綺麗です。
リフトの下に鹿を発見!たまに熊の親子に会ったりもします。
こうやって野生の動物や自然とふれあえるのもウィスラーのいい所です。

deer.jpg


ブラックパーククローズ SOON !

black.jpg

今シーズンピークtoピークという必要でないゴンドラの工事によって今回の春はブラッコムがまだOpneしております。ブラッコムには一番大きいブラックパークというパークがあります。
このブラックパークも次の火曜日21日に閉まります。
なのでやり残した事がある方は最後のブラックパークにどうぞ。
21日までキャットスキナーが動きますが22日からジャージークリームまでしかリフトが動きません!
ブルーパークはジャージークリームのエリアまで引っ越しするみたいです。
なのでまだ山で遊ぶ事はできまっせ~!

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。