スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Delissio !

pizza.jpg

こっちのピザは美味い!
ビレッジ(町)でもピザ屋さんはいっぱいあるし山の上でも売ってるくらい。
このピザ KraftのDelissioはスーパーで売られているピザ。しかも冷凍の・・・
しかしこのピザは冷凍のわりに特に生地が美味い。でかい!
基本的には1枚$10するがたまにセールで2枚で$10の時があるのでその時に買うのをお勧めします。
作り方も簡単!$200℃のオーブンで20分焼くだけ!
20070129153645.jpg

スポンサーサイト

ついに雨!

いや~この前お伝えしたようにハワイからの温かい空気が流れ込んでウィスラーは雨!しかも山の上で雨が降って夜には0℃を下回るので固まってカチコチ!今シーズン一番のアイスバーンになっております。
なのでこけると痛いし、攻めれない!
これから毎日Freezing Level(0℃の位置)が2000mを越します。
ちなみにウィスラーの山の高さは2,182mでブラッコムは2,284mということはほぼ山の頂上が0℃しかも晴れるのにこんなけFreezing Levelが上がるということは本当にシャバシャバの雪になってしまうかもしれない!日本に続いて春へシーズンインです。
Pow.jpg

こんなパウダーは何処へ??

Shin Ramyun

Shin.jpg

今年の日本は温かい!しかし、ウィスラーは雪がいっぱい!
だが、これからハワイからの温かい空気が流れ込む予定!
とゆうことは雪が降らない!
まあ、そのことはおいておいて
今日はシンラーメンを紹介したいと思います。
このラーメン。インスタントにしてはいい麺で辛い!
寒い日にこれを山に持って上がって食べる!
体も温まって調子も上がる。
みなさん。ラーメンを山に持って上がってどうやって調理するんや?
と思うでしょうがそれが可能なんです。
ここウィスラーは北米1番のリゾート地!
だから毎回山に上がってお昼ごはんを買うと高い!(ウィスラーだけじゃないが)
そこでそこでお金を節約するためにインスタントのラーメンを持って上がる。
山の上大きい休憩所には必ず熱湯がでる所があってそれをジュースを入れる大きいカップにいれてそれにラーメンを半分に割って食べるのだ。
らーめんもピンからキリまである。
サッポロ一番だと大体どこでも売っているし、バンクーバーに行くといろんな種類のラーメンが箱で買えるのでお得!

Alpine Medow 停電 !

medow.jpg

今日11時35分頃ウィスラーのアルパインメドーの地域で停電がありました!1度復帰するまでに1時間半かかりましたが、その後1時間もしないうちにまた停電!
そして夕方の六時まで復帰しなかった。
いや~電気がないと本当に不便!地元の高校も電気がなくて生徒をみな早退させましたし
メドーパーク(スポーツジム)も戦闘不能になってクローズしました。
お昼どきでもあったのでお昼ご飯が作れず!
こっちはガスコンロじゃなくて電気ストーブなので何も作れない状態!
お菓子をぼりぼり食べるだけしかできなかった。いや~本当に電気がないと不便!

写真をよくみるとハイウェイの交差点の信号機のランプが点いていません。
事故がないことを願います。

Sunny Days

blackcomb.jpg

いや~最近ウィスラーは新雪不足!
1週間は雪が降らなくて快晴の日が多かった。
しかし冬のウィスラーでは晴れると放射冷却が起こり雪や曇りの日よりより寒くなります!
朝起きて「やった!晴れだ!今日は温かいぞ!」と山に上がってめちゃくちゃ寒い日が続いております。
11月1日からの降雪量は883cm!スノーベース積雪量284cm!十分です!
ほんと日本に雪を分けてあげたいくらいです。
20070118142322.jpg

大きい広場に見えますがこれ実は湖なんですよ!

Breakfast

bf.jpg

いや~先日膝をちょっと怪我しちゃいまして
今日は1日安静で朝から豪勢なBreakfastを作ってみました。
毎日こんな朝ごはんだったらいいな~
と思いますがやっぱり朝って時間がなくてジタバタして大変ですよね。
みなさん怪我には気をつけてください。

Peta(ぺタ)is in Whistler now !

20070113161425.jpg

ただいまビーズイーストライダーでもありRespectのPetaがここウィスラーに来ています!
いや~ほんとに一緒に滑るの久しぶり!
しかし、そのぺタさん仕事でこられてて今ウィスラーでやってるキララキャンプのコーチをしておられます!小学校高学年から中学校1年生の子達が今週末行われるNext snow Searchに出場するためにみなウォームアップを行っております!
ちびっこの元気な滑りをみてパワーをもらった1日でした。

Who is That ? Jhonny Lyall interview

20070111103956.jpg



Who's That ?
Jhonny Lyall ジョニー・ライアル

みんなJhonny Lyallと聞いてだれだよ?しらないよこんな人と思うかもしれない。
世界にはみんなの知らないスノーボーダーが沢山いる。
そんな中ここウィスラーをベースするスノーボードライダー達を紹介していきたいと思います。

Jhonny はまだ20歳で顔もイケメン!物静かなJhonnyだが板を履くと別人ととかす。
最近ではカナダの雑誌などでも取り上げられるくらいに成長したJhonny にいろいろ話を聞いてみた。

Interview by Jimmy
Photos by HAKO
Jimmy以下 J
Jhonny Lyall 以下 L


J: スノーボードをはじめたのは?
L: 3歳の時からスキーを始めて僕のパパが家をビレッジの近くにもってて週末とかホリデーにはWhistlerによくスキーをしにきてた。僕が12歳の時にスノーボーダーを山でよく見かけるようになって僕もスノーボードがしたいと思ってスノーボードを始めたいと思ったんだ。そしたらパパがスキーがもっと上手になったらしてもいいって言ったけどその時はスノーボードがすごくしたかったからスキーを辞めてスノーボードを始めたんだ。
高校をでてからはいろんなところに旅にでたよ。ホント高校卒業するまでは週末とかホリデーとか学校がない時にしか滑ってなかったけど、今はガンガン滑ってるよ。


J: ノースアメリカだったら12歳にスノーボードを始めるのは少し遅かったんだね。
L: 今はそうかもしれないけどその時はそうでもはなかったと思うよ。
スノーボードを始めた時はただ普通に友達とスノーボードしてたけど14歳か15歳の時にWVSC(WhistlerValleySnowboardClub)に入ってコンテストに出たりしてスノーボードがもっと上手くなりたいと思ったんだ。


J: 先シーズンは何をしてたの?
L: 去年はマッチミュージックにゲストででたりTransWorldの撮影をしたりしてたよ。
基本的に撮影が多かったかな?夏はCamp Of Chanpions(ノースアメリカで一番歴史の古いスノーボード、スキーのキャンプ)でコーチをしていたよ。

JhonnyのセンシーズンのマッチミュージックのゲストとTrans Worldの撮影の動画はこちら
http://www.itsyourlifemovie.com/johnnylyall.html

J: プロスノーボーダーになって変わったことはあた?
L: 僕はアマとプロスノーボーダーの調度間にいるね。ライディングではそこまでヘルプできないから違う形で僕ができることをがんばってやってるよ。けど、できるだけ山に上がってスノーボードして色々メーカーにできることはいろいろやってきた。けど、もっと上手くなったらお金も貰えるしできる限りのベストはつくしているよ。なんせスノーボードはお金がないからね。
できればもっとビジネスなことをもっと勉強してもっと資金を増やせることができたらいいな。メーカーだけじゃなくてもっと上手くなりたいスノーボーダーヘルプをしたりもするよ。
シーズン中はWVSCでコーチしてるし、夏はCamp Of Chanpionsでコーチしてるからね。自分がヘルプできることはいろんな人にしてきてるよ。


J: いつもだれと滑ってるの?
L: WaildCatsのメンバーとよく滑ってるよ。
そして今年のWaild Catsビデオのタイトルは"Still bustard" にしようと俺たちで考えてる。Wild Catsをはじめた時に"little bustard "ていうビデオがあって、それにちょっとかけて ある意味このタイトルはおもしろくてね。"little bustard "から結構時間が経ってるからその時みんなは小さかったけど今はみんな大人になった。だけど中身はまだ子供でやんちゃなクソガキって意味で"Still bustard"
僕のルームメイトのMikey Rencz(マイキー・レンツ)(Burton)はよくWaild Catsと滑ってるしね。多分、おもしろいビデオになるよ。友達とビデオをつくるのはすごく楽しみだよ。みんな上手いからね


J: じゃあバックカントリーにはよくいくんだね。
L: バックカントリーには行けるだけいくよ。
けど、他のみんはの撮影もしなくちゃいけないから結構彼らにはハードかもしれないね。


J: White OutとWild Catsって似てるよね。
L: ライダーとかはあまりかわらないけど、White Out Filmの方がもっとスポンサーが多いし、世界に向けて売り出されるからね。Waild Catsは友達とかをいれたりスノーボード以外のスノーボーダー達の映像いれたりもっと楽しいそうな感じかな?
みんなもすごく"still bustard"をみたがってるしね。


20070111104005.jpg


J: 日本のスノーボーダーについてどう思う?
L: どうだろうそこまですごく気にはしてない。雑誌とかでたまにみるけど名前が似ていて覚えたりするのも大変だよ。エンデバーのチームにもなんにんか日本人がいるけどね。まだ、会ったことはないよ。日本人もいっぱいいいスノーボーダーがいるって聞いてるよ。
ただ、僕がそこまで気にしてみれていないだろうけど・・・
山でたまにみたいりもするけどいいスタイルをもってるんじゃないかな?


L: 今日は変な天気だったね。風が強くて曇ったり、がすったり、晴れたりしてさ。上はそこまで悪くなかったね。雪もいっぱいあったしね。
けど、僕が今日コーチングをしてたのがキッズだったから彼らはパウダーなのにパークに行きたいって言うから仕方なくパークにいったよ。ブルーパークの2発目のヒップはよかったよ。テイクオフは整備されれてランディングはパウダーでさ。ぶっ飛んでパウダーランディングはサイコーだよ。それが今日のハイライトだね。


J: アーロン(WVSCのコーチ)が言ってたけど子供たちいうこときかないんだって?
L: そうなんだよ。みんなパークにしか行きたがらないよ。だから彼らにいっつも言ってるけどフリーランをしてナチュラルヒットとかをした方がもっと板に乗れるしパークでももっと上手くなれるだよ。だからずーとパークを滑るってのはお勧めできないね。スノーボードはパークだけじゃないからね。けど、彼らはフリーランなんて面白くないよ!って言って言うこときかないけどね・・・ 彼らの好きなようにやらすよ強制もしたくないしね。やっぱり楽しめることが一番だよ。

J: スノーボードのいい所と悪い所は?
L: わからないね。あまりそこまで気にしたことはないけどね。
これが正しい、間違いだ!ってことなないからね。難しい質問だね。
自分がしたいことができなかったり、疲れてスノーボードしてたりするときはたまにモチベーションが落ちたりするよ。よくないね。


J: 日本に行ってみたい?
L: Logan Short(ローガン・ショート)(同じエンデバーのライダー)が去年いったんだけどすごく楽しかったって言ってたし日本に行く事はすごく楽しみにしてるよ。たぶん、エンデバーのチームで日本に行くと思うよ。確か2月の末か3月の頭だったかな?SlopeSylerがある時にいくと思うよ。日本は雑誌とかでみるけどすごくおもしろそうなんだ。
日本で会ったらよろしくね!


20070111104018.jpg


Jhonny Lyall

Age:20
Home:Vancouver B.C. Canada
Stance:23.5 inches 15° -15°
Sponsors:Oakley,Endeavor Snowboards,SP Bindings,Dakine,Gravis,Airhole,Coastal Riders



SlopeStyleスプライトシリーズ

sprite.jpg

朝、ビレッジに行くためにバス停へ向かう。
家をでてすぐに今日は風が強いことが判明!
今日はSlopeStyleスプライトシリーズ(ローカルの大会)があるけど大丈夫なんかな?
ビレッジにつくとリフト掲示板(リフトが動いているかいないのかを知らす掲示板)
をチェックするとソーラーコースターもジャージクリームも開いていないではないか?!
ほんとに今日大会できるのか?と思いつつ30cmのパウダーを食べにいきました。
今日の雪意外と軽く雪もいっぱいで楽しかった。
Pow.jpg

Pow2.jpg

1本すべるとソーラーコースターがオープンしたので大会のチャックインをしにランデブーへ
この30cmのパウダーの中大会をすることに・・・
しかも風が強い50km/h以上の風で寒い寒い。
wind.jpg

コースのセットアップは
レインボーレールと小さいキッカー
LサイズとMサイズのキッカー
UPボックスとフラットレールとダウンレール
最後にウェーブレール、Mキッカー、ウェストビーチBOX
風が強くて運が悪いとキッカーのアプローチでいきなり失速したりレールに乗っててもレールから落とされたりする。
しかもランディンは雪をどけてあって次のセクションの間にパウダーがあるのでみんなちゃんと着地しないとそこでひっかかってこけることが多かった。なんて難しい大会なんだ。
板にWAXちゃんと塗ってなかったらどうなってたか・・・
結果は2位で終わりました。
ジャッジはちゃんとジャッジしていたのだろうか・・・
友達が1本目4ヒットある中で3回こけて、2本目は1回しかこけていないのにBS7ビタビタで着ってるにもかかわらず彼は1本目より1点も低かった。なんでやろう?

まあ順位はどうでもいいとして
最後のくじ引きではレディースのシャツが当たりました。
友達はSapientの板が当たっていました。
おれもそっちがよかったな~
slope.jpg
 スタート地点

最後の抽選会と今日の大会のみんなの滑りを毎回こうやってスクリーンに映してスプライトを飲みながらみんなでわいわいします。
video.jpg

プーティーン

Whistlerベースの近く、スノーボードショップShowcaseの前にあるファーストフード屋さん。
”ゾッグス”
zogs

ここでみなさんに食べて欲しいのがこのプーティーン!
プーティンはフライドポテトにチーズとグレイビーソースがかかってる。
少し高カロリーだがここのはめちゃくちゃ美味い!
違うメニューにプーティーンカナディアンというのがある。
これには普通のプーティーンとスライスされたソーセージが付いてくる。
p

写真のように炒めた玉ネギをのせるもっとおいしくなりまっせ!

新年大雪大雨!

2007がスタートしましたがあまり順調ではないですよ。
元旦から家のインターネットがつながらず今も使えません。
ビレッジにあるコーヒー屋さんでインターネットしてます。
元旦には雪がいっぱい降って50cmの新雪で2日はパウダー!
のはずが朝から雨!風も強い!
ブラッコムはゴンドラの次のリフトまでしか開かず!
ウィスラーは中間駅、ミッドステイションまでしか上がれなかったみたいです。
しかも、変な噂も耳にしました。
ウィスラーのゴンドラが強風で落ちたみたいです。本当かどうかはまだわかりません。
次の日はちょっと寒くなって10cmの新雪!
雨が降らなかった所の雪はめちゃくちゃよかったのですが、雨が降った所は最悪!
柔らかい雪の下にちょっと硬いレイヤーの雪!
その下にまた柔らかい雪!こんなパウダーはじめてかも。

1月の4日木曜日にあのプロスノーボーダーでもあってミュージシャンでもあるトレバー・アンドリューがバッファロー・ビルズでライブを夜の8時からやります。入場は19歳以上!ちゃんとIDを持っていきましょうね。
Trevor.jpg

A Happy New Year !

新年明けましておめでとうございます!
カナダでは日本より1日送れで2007inしました。
今年はいろいろな方に助けられて今があります。
ホント感謝の一言です。
今年は怪我なくいろいろな方々に自分ができることを与えられる年にしたいです。
今年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。
皆様も今年いい年でありますように。
Have a Great Year !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。