スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストチャンス!

DVSB1274.jpg

このブログを見ているあなた!ラッキーですよ~!
予約キャンペーンの申込。
明日7月31日で終了です。
明日までに、振り込みましたメールをくれた方までだそうです。
確認は8/1でも構いません。
しかもなんと申込者より、賞品の方が多い状況!
これはカナダのエアチケットが当たるチャンス大有りです!!

20070706_300433.jpg

スポンサーサイト

Crank Worx

bike1.jpg

先週の土曜日からウィスラーではクランクワークスと言う
マウンテンバイクのビックイベントが開催されております。
冬にはtelus ワールドスキースノーボードフィスティバル。
夏にはこのクランクウォークス!盛り上がりますね~
このイベントは9日間行われ、ダウンヒル、クロスカントリー、ダートジャンプ、フリースタイルライディング、トライアルバイクでのデモンストレーションなどいろいろな競技がおこなわれます。
また、各メーカーの宣伝ブースやライブコンサートのどもあり、期間中は多くの人でにぎわっております。
世界でも最大級のMTBイベントです!
最初の数日間はあいにくの雨続きでイマイチ盛り上がりにかけましたが
晴れて観客も増えるとライダー達も熱くなってイベントを盛り上げています。
メインのイベントなんかはとんでもない。
日本ではあまりないですが、こういった大きなイベントはたくさんのボランティアの人たちに支えられていて運営されています。もちろんお金は発生しませんが、その代わりにTシャツ、VIPパスやお店のディスカウントカードなどがもらえます。
日本ではあまりマウンテンバイクはメジャーではない感じですが意外にやるとはまります。かなり怖いですがまたスノーボードとかと違った楽しみがありますね。
bike2.jpg

締め切り迫る!

DVSB1274.jpg

crazy & hip!! part2:wall of mineの予約キャンペーンは今月31日、後1週間で締め切ります。
予約された方には7/28の発売と同時にDVDを送付され
なんと予約された方は、予約キャンペーン抽選会に自動的に参加され
8月6日(mon:大安)の公開抽選会による厳正な抽選により当選者の発表を行います。
(抽選会の模様はネットで公開します)
賞品はカナダ行きのペアチケットをはじめ、出演ライダーのスポンサー様からのブーツからバッグやらアパレルやら、いろんな賞品が当たります。
詳細は上の画像をクリック!!
20070706_300433.jpg


Crazy & Hip とはオーディションで選ばれた7人のライダーが、自分のスタイルを、強い自分自身を、そして自分の未来を見つけるスノーボードドキュメンタリー。浮かれた気持ちで着いたカナダの大きさに圧倒され、名もなきカナディアンにうちのめされ、そして自分自身のふがいなさに気づく。日本では考えられないhike & rideの毎日で、体も心も折れそうになりながら、力を振り絞る7人。滑る楽しみを見つけるもの、今までと違う自分を見つけようともがくもの・・・。いろんな人との出会いに感動し、日々の成長を肌で感じる毎日。 そういったいろんな気づきを捉えたドキュメンタリーパートと、カナダの壮大なロケーションの中、ナチュラル、フリーラン、キッカー、ジブ・・・と、各々スタイルを出しながら構成されたライダーパートの2本だてです。

『crazy & hip!!』はスノーボードドキュメンタリーです。オーディションを開催し出演者を選抜、カナダでの1ヵ月間の撮影合宿を通して、一本の作品を作るというものです。無名ながらも有望なライダーを1ヵ月の撮影合宿という名のもと追い込むことで、自分自身をブレイクスルーしていく様をドキュメンタリーとして描くと言うのがポイントとなっています。今年は7人が参加。17歳のアップカマーや、30という歳を目の当たりにして自分の未来に悩むライダー、また昨年参加したにもかかわらず怪我による途中リタイヤでリベンジを誓う者。それぞれいろんな思いを抱えこのカナダに乗り込んできました。強い思いと、壮麗な自然をバックにした、ダイナミックかつ激しいライディング。
見る人にとって、きっとあなたのココロにリンクするライダーがいるはずです。

全編約110分(ドキュメンタリーパート+ライダーパート+extraパート)

製作:360(スリー・シックスティ)
出演:上村好太朗、阪西翔、石原寛規(Rocky)、古山竜一、田中陽、竹橋雅子、上野友希、JIMMY、カズミキイチロウ、Robjn Tayler、Jeff Pepperdine、Dan Raymond、Ryan Rausch、その他オーディションに出演してくれた約50人のライダーたち
発売日:7月28日


Transworld Sunset Sesson

sunset.jpg

Camp Of Champions のウェブサイトからTransworld Sunset Sessonの動画がアップされた。
夕日をバックに撮影されたが実際の時間は夜の10時過ぎ!
ウィスラーは山に囲まれていて山の麓に町があるだから9時過ぎくらいから暗くなるが
山の上は十分明るいのだ。
動画を見たけどヤバいです。きれい!
オレンジと黒のコラボ?!
こんなセッションしてみたいな~
上の画像をクリックすると動画がみれます。(クイックタイムが必要です。)

Big Black 現れる!

big.jpg

今日で自分がキャンプオブチャンピョンに参加するのは最後。しかも天気は雨!
しかし、山は人が少なくてかなり流して滑れて楽しかった。
雨は降ったりやんだりを繰り返して最後なのでテンションをあげていくことに。
昼すぎてDCチームがやってきた。
しかも今日はトッドリチャーズの姿も。
そんなトッドに見とれているとそのすぐ隣りにBig Blackがいるではないか。
昔紹介したDCのSK8のDVDでROB DYRDEKのセキュリーとして登場していきなりメジャーになった。
SK8には全く乗れなかったがDCMTLに通ったおかげかスノーボードはちょっとできるみたい。
Big Blackが誰かわからない人はDCMTLのエンディングの最後を見るか下の動画をチェック!



20070706_300433.jpg

Switch

90.jpg

キャンプシーズンも後1週間となってきました。
先日Mt.Hoodで行われたAbominable Snowjamのクォーターとスロープで優勝した
TORSTEIN HORGMOは優勝した次の日にはカナダに帰ってきていた。
今日はDCのライダーがいっぱいいた。
みんなDCの板にでっかいDCのステッカーを貼って滑っていた。
バインディングができるのは2年先だということでみんなバートンのバインを使っていた。
自分が知ってるライダーは今注目NO1のTORSTEIN HORGMO
めちゃくちゃかっこいいスタイルでマックダウに出てAaron Biitter
Standard Film、AltanaでB1260をメイクしていた Chas Guldemond
今日は初日みたいでパーク内の様子をみていたようだ。
これから熱い滑りが見れるでしょう。
今日はそんな熱いライダー達以外にも意外な方々が朝から来ていた。
なにやらスノーボードの映画の撮影らしく主人公はクリスブラウン。
今回はパイプの大会で優勝してインタビューされるシーンを撮影していた。
ちなみにインタビューしていたのは名前は忘れたがXgameのMCで黒人でドレットの人。
キアディロンもジョニーライアルもその映画の撮影で参加していた。
キアディロンのヘッドフォンはBOSEでした。
20070706_300433.jpg

Robjn Tayler

rt.jpg

日本は各地で大雨みたいですがこちらは毎日晴れです。7月に入って雨が降っておりません。
湿気が日本みたいにおおくないのですごく乾燥しております。
こないだブラッコムベース2の家が何軒か火事があったところで被害総額は3億円とか。
ウィスラーの家は高いです!
ただいまcrazy & hip! part2:"wall of mine " 予約キャンペーンが開催中です!
crazy & hip!!とはオーディションで選ばれたライダーが
カナダでの合宿形式の撮影トリップを通して
自分自身を乗り越えていくドキュメンタリームービーです。
さまざまな思いを抱えたライダーが登場します。
今までのDVDと違った新しい企画のDVDなのです。
ティーザーはこちら
そんなDVDのゲストとして出ているFunny Guy のRobjn
が相変わらず楽しそうなライディングをしている映像をみつけたのでチェックしてみてください。
上の画像をクリックすると動画ページに飛びます。
Robjn Tayler インタビュー
20070706_300433.jpg

Summer riding

最近ウィスラーの夏のスノーボードの事を書いていますが
今日はどうやって山のてっぺんまで行くかを書きたいと思います。
夏なので山の上までいかないと雪はありません。
かと言って頂上まで行くゴンドラもありません。
もちろんリフトを使って上って降りてきます。
base.jpg

11時にブラッコムベースにあるウィザードチェアがOpenします。
観光は10時からキャンパーは8時半から。
ブラッコムベースから2回リフトに乗ります。
bear.jpg

リフトの上からウィスラーの景色を楽しんだり、ブラックベアーやディアーがいたりもします。
bus.jpg

その後バスで他のリフト下まで移動します。
そしてリフトに乗ってやっとグレイシアにつきます。
グレイシアはTバーが2本!
リフトじゃないので人が多い日はけっこう混みます。
約1時間で上までこれます。
今週は猛暑で34℃は普通にいくそうです。
ウィスラーも暑くなってきました!

20070706_300433.jpg

Camp Of ChanpionsとScotty Lago

coc.jpg

あとウィスラーでスノーボードができるのはあと約3週間!
6月は天気が悪すぎやったけど7月に入ってめちゃくちゃ晴れてやっと夏らしくなってきました。
ウィスラーのサマーはパブリックパークと4つのスノーボードキャンプといくつかのスキーのキャンプがあります。その中で一番規模の大きいキャンプがCamp Of Chanpions(COC)
ここのキャンプのすごいところはパークの質の良さとライダー達。
シモンチェンバリン、TJシュナイダー、クリスダフシーなど大物のライダー達がコーチング!
他の上手いライダー達もいっぱい滑っているのでかなりいい刺激になる。
そんなCOCのパークを使って昨夜Billabongナイトセッションが行われて
去年2月にbs eastとFlowパーティーで大暴れしたスコッティーラゴがこのナイトセッションにも参加!
あのトランズワールドのカメラマンDice-K氏によるとスコッティーが一番ヤバかったと太鼓判!
あのパーティーの暴れん坊ぶりは未だに献残!
あの時作ったスーパーフィートもかなり気に入っているご様子。
これから山でよくみることになるでしょう。
20070706_300433.jpg

crazy & hip! part2:"wall of mine " 予約キャンペーン

20070626_295147.jpg

ついにcrazy & hip! part2:"wall of mine " 予約キャンペーンが始まりました!
crazy & hip!!とはオーディションで選ばれたライダーが
カナダでの合宿形式の撮影トリップを通して
自分自身を乗り越えていくドキュメンタリームービーです。
さまざまな思いを抱えたライダーが登場します。
今までのDVDと違った新しい企画のDVDなのです。
そして今回の予約キャンペーンとは
『crazy & hip!! part2:wall of mine』を事前に予約すると
抽選で賞品もゲットできるかもと言うキャンペーンのこと。
期限は7/3~7/31まで
一番の目玉は今回ライダー達が足を運んだカナダへのペアエアーチケット!
そして我らがbs eastからはつい最近誕生した。
P3ブラックレーベルのT-シャツをプレゼント!
ブラックレーベルとはP3のハイエンド企画商品のことで
ただでさえ少ない生産数をより減産し、雑誌媒体モデル、
企画も今まで以上にこだわり、コラボなども発売している
かなり人気のアパレルブランド!
そしてYonexからはトラベルで役立つイージーツアー40が提供されている。

予約キャンペーン概要
■販売価格:3600円(税及び送付料込みです)
■販売価格の3600円をスリー・シックスティ当てに振り込んでいただき
 そのお名前が予約となります。(下記振込先参照)
■予約された方には7/28の発売と同時にDVDを送付させていただきます。
■また、予約された方は、予約キャンペーン抽選会に自動的に参加され、
 8月6日(mon:大安)の公開抽選会による厳正な抽選により当選者の発表を行います。(抽選会の模様はネットで公開します)
■賞品はカナダ行きのペアチケットをはじめ、出演ライダーのスポンサー様からの
 ブーツからバッグやらアパレルやら、いろんな賞品が当たります。
 ※詳しくはhttp://crazy-and-hip.jugem.jp/


■予約振込先 
☆振込金額(3600円:振込手数料はご負担ください)
☆振込先↓
 岡崎信用金庫
 代官町支店(ダイカンチョウ)
 普通口座
 口座番号:3168303
 口座名義:モーモードットティービー ササキ シュウジ
☆振り込んだら、必ず ss@mo-mo.tv ササキ シュウジ までメールにてご連絡ください!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。