スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daylight saving time

このDaylight saving timeは日本にない事で
そのまんまの意味で火が登っている時間を有効に使うために
いつもより1時間時計の時間を早めるというもので
夏から始まってこの前の日曜日でそれが終わった。
カナダの夏の日は長く夜の9時くらいまでは明るい。
日本だと大体6半くらいだろうか。
しかし日の出を考える日本は結構早く日が登っている。
朝の5時くらいにはもう明るくなっているのだろうか。
もし日本がこのDaylight saving timeを行ったら
どれだけのエネルギーが削減できるだろうか?
これからスノーボードができるように環境を守って行く為の1つの策だと自分は思っています。
あとこっちに来て日本に帰った時に思った事なんですが
こっちの人は良く歩く!遠い所でも普通に。
日本に帰っていままで遠いと思った所がかなり近く感じた。
てか全然近いやん!
という事で移動でもなるべく車を使わないってのも大事ですね。
これから自分達ができる事をやっていかないとスノーボードはできんくなるで~
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。