スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X Game 12 Martin Gets Bucked, Horgmo & Rice Big Air Battle !

WX12 Day 3: Martin Gets Bucked, Horgmo & Rice―The Real Big Air Battle

さてさっきトースタインの優勝ランの映像の事をアップしましたが
優勝ラン以外の映像がアップされました。
が動画の前にはパイプでの痛いシーンのフッテージが。。。
彼はCanadaのナショナルチームのBrad Martin
ナショナルチームと言っても
ジブからジャンプまでなんなりとこなす。
トレーニングをしないからナショナルチームから下ろされかけたが
トレーニングしないわりにちゃんと結果が出せるすごい人。
1260でプラットホームに落ちて両太ももをリップにぶつけ
頭からボトムに落ちた。
しかも夜やったからパイプもかなり固い。
パイプをやってる人ならわかると思うが
マジメにかなり痛い!
さてその映像の後に出てくるのが
TorsteinとTravisのバトル!
SWB1080で勝負をするのかと思いきや
んん?なんかおかしくないか?
と思ったあなた!
SWB1260だったんですね~
しかもビタビタ!
その次にドロップしたTravis
ドロップインする前の様子を見ると
なんだか余裕があるように感じられます。
んでもってやってしまった
ダブルBSロディオ1080
X-Trailよりメイク率が上がっていて
着地も完璧!
ダブルグラブでグラブも長い!
トースタインよりもトラビスの方が歓声が多かったのは気のせいか?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

a : 2008/01/29 (火) 23:35:05

ホンマ、スーパースターですね、彼らは。
彼らを見るとスノーボードに対するやる気を無くすね。二人ともハンパないね。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。