スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who's that ? Robjn Tayler interview

Who's That ?

Robjn Taylor ロビン・テイラー


Robjn.jpg


今回紹介するスノーボーダーはRobjn Taylor !
名前をしらなくてもウィスラーに篭ったことがある人なら見たことあるはず。
いつも笑っていてひたすら喋っていて楽しそうに滑りなおかつスタイル抜群のナイスガイなRobjnにインタビューしてみた。


Jimmy以下:J
Robjn以下:R


J: いつスノーボードを始めたの?
R: 確か僕がスノーボードを始めたのは16歳の時かな?けど17歳から20歳まではスノーボードは全くしてなかったよ。その時は学校に行っていて山にも近くなかったし、まだそんなにスノーボードが大好きじゃなかったんだ。けど、その後なぜかスノーボードがしたくなって1999年からウィスラーにずっと住んでいるよ。

J: Crapnetoができたのもそれくらいの年じゃないかな?
R: ちょうどMikee HK(WhiteOut"Wear it well"のディレクター)と知り合ったのはウィスラーに来てから1年か2年後だったからそれくらいだね。

J: ウィスラーに移ってきてどうだった?
R: 最初にウィスラーに来た時はスノーボードの仕方をちゃんとしらなくてね。
インディーミュートスティフィーができた時はとてもうれしかったよ。(笑)


J: ウィスラーに来てから誰とよく滑っていたの?
R: 最初にウィスラーに来た時はクレイジーなフリライドが大好きな連中と滑っていたよ。
みんなダックスタンスじゃなくてレースするみたいなセッティングをしいてめちゃくちゃでかいボード166cmとかそんなでかいボードを乗っていて俺が160cmの板を乗ってたら、みんな俺のボードが短いからでっかいの買え!とか言うしね。
俺たちは山の上から一直線にリフト乗り場へ毎回降りていたよ。
ターンもしない、サイドヒットで遊ばない、スイッチライディングもしない、いつもぶっ飛ばしていつも直滑降!いつもリフトからフリースタイルのスノーボーダー達を見て奴らカッコイイな。あんなになりたいなって思っていたよ。最初ウィスラーに来た時はトリックとかスイッチランとかの練習をしたくて彼らにそのことを言ったら、そんなのどうでもいいよ。と、彼らは言ったから彼らと滑るのをやめて一人でトリックやスイッチの練習をするようになったんだ。最近たまに彼らと滑ることもあるけどね(笑)そしてその次のシーズンにAndre Benoit(Rome,Technie)がウィスラーに来てから彼と一緒滑るようになったんだ。彼と知り合ったのはメドーパーク(ウィスラーにあるスポーツセンター)のプールでライフガードをしていて知り合ったんだ。そして彼とスノーボードに行ってその後は一緒にライフガード。彼とはホント長い付き合いだね。なんせ毎日ずっと一緒にいたからね。
その後にGeoff Brown(Ripzone,K2,SandBox), Mikee HK, Rusty Ockenden(Burton,SandBox)達と知り合って一緒に滑るようになったんだ。
こんな感じでいいの?(笑)
今年からAndre Benoitはエドモントンに移っちゃったけどね。彼はそこでスチールを作る工場で働いていていいお給料をもらっているみたいだよ。


J: スノーボードの何が印象的?
R: まずはスノーボードが楽しいこと。そして自分をプッシュする所人からプッシュされるんじゃなくて自分がスノーボードを上手くなりたくて新しいトリック等に挑戦したりすることかな・・・ だからみんなにスピンをした時にいつも一緒の方向じゃなくて4つの方向のスピンをして欲しいし必ずストンプ!(ビタ着)して欲しい。

J: 好きなスノーボーダーは?
R: 昔はMatt Hummerが好きだった。いつも彼はかっこいいと思っていたけど今思えばなんで彼が好きだったんだろう?今はTravis Parkerかな?なぜかというと彼はスノーボードも上手いし、すごく個性を持っていてなんか人間的な魅力がすごくあるんだ。スノーボードのビデオを見ていてもほとんどのスノーボーダーは自分がスノーボードしてる所しか見せないし、そのスノーボーダーがどんな人間かがわからないんだ、けど彼は彼の人間性も見せてくれし、彼のライディングを見ていても面白いことするし、いつも彼がどんなことをするのか楽しみでしかたないんだ。なんだか友達と一緒に滑っているみたいな感じ。もし友達が180ができなくて、その友達が180がきるようになったら一緒になって喜ぶでしょ?けど、その180°ができた人を自分が知らなかったらどうでもいいでしょ?Travis Parkerはスノーボード以外のなんかあるんだ。なにかわからない何かが。David Benedekもそれに似てるし、Jussi OksanenTravis Parkerに似ているよ。友達のAndre Benoit, Matt Belzile(K2,Technine,Alternt Theater)も好きだよ。

J: 昔は1つのビデオにいろいろなライダーが出ていたけど最近のスノーボードビデオは昔に比べて大体ビデオに出る人数が決まっているように思うけどその事についてどう思う?
R: それはそれでいいんじゃないかな?彼らもビジネスでやっているし、毎年彼らがどうすごしてきたかがわかるからね。けど、僕がスノーボードでビデオで一番みたいのはスノーボード!(意味不明)ていうのはスノーボードのビデオでトリック以外の映像を見たい!スノーボード以外の個性、人間性が見たい。もう一回言うよ、スノーボード以外の個性、人間性が見たい!ほとんどビデオは音楽とスノーボードだけ。それ以外にも見せるけどハイクシーンだったりかっこつけているシーンだったり。もっと楽しそうな映像を僕は見たいな。
けどそれも嫌な人もいるからね。


J: Crapnetoの事について教えてくれる?
R: Crapnetoは僕Robjn Tayler, Mikee HK, Jesse Fox(Rome,NFA,WhiteOut) Andre Benoit, Geoff Brown, Rusty Ockendenとかとただのしょぼいスノーボードビデオを作るということで始めたんだ。別にビデオを作るからって特別なこともしてないし、かっこもつけてない。ただ単に自分達の映像をビデオとして作って自分達のウェブサイトで映像を公開したんだ。僕はたまにスノーボードの映像じゃなくてちょっとしたストーリーの映像も載せるようにもしたんだ。僕がこうゆう事が好きでスノーボードと全く違うものも必要だからね。たまにEmailでビデオが面白かったとかってメールがくるからうれしいよ。アドレスはwww.Crapneto.comだよ。
僕達に時間があったらもっといっぱいビデオを作れるけど時間がないんだよ。


J: 今Craonetoのビデオが例年より少なくなっているよねそれはなぜ?
R: みんないろんなフィルムカンパニーと働くようになったからだよ。Geoff Brown, Rusty OckendenSand BoxJesse Fox、Mikee HKはWhite Out、残っているのはAndreだけだね。
もし、Mikee HKが時間があったら楽しい映像をいっぱい作れるんだけどね。彼は物をデザインするのがすごく上手でね。けど彼もすごく忙しいから昔みたいに一緒に滑れないんだ。
4月にはスノーボードじゃなくてストーリーのビデオを作るよ。ちゃんとできるといいけどね。


J: 今の仕事は?
R: 今はYouth Centerで働いているよ。教育?人生教育だよ(笑)僕はこの仕事好きだよ。だって学校とかと違って大人と子供じゃなくて子供達と素で話せる、同じレベルで分かち合えるってことかな。それがすごく気に入っているよ。WVSC(Whistler Valley Snowboard Club)でもコーチしているのもそれが理由かな?

J: お気に入りのトリックは?
R: FS180°Starfish (FS90°の時に手足をいっぱい伸ばすトリック)
おもしろいだろ?


J: 最後に一言
R: また山で見つけたら気軽に声でもかけてくれよ。
いっつも笑っているからすぐわかるんじゃないかな?


20070308153858.jpg


Robjn Taylor

Age: 27
Home: Vancouver Island
Stance: pretty wide ?° -?°
Sponsors: ShowCase, Crapneto, Spy, Home

www.crapneto.com
をクリックして左にある"Video Neto"をクリックすると今までのいろんなビデオが見ることができる。最新のQuickTimePlayerがないと再生されないものもあるので新しいQuickTimePlayerをダウンロードしてから見るのをお勧めします。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- : 2007/03/12 (月) 17:20:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。