スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What we can ...

東北関東大震災がおこってから約1週間が経ちました。
日が経つにつれて不安大きくなり、
今まで自分がどんなけ裕福な生活をおくってきてたのか思い知らされます。

今は便利な世の中で情報はネットですぐに取得する事ができます。
しかし、その情報量が多すぎてどれを信じていいのか??
その情報は本当なのか?
混乱するばかりです。

自分は今、被災者の方々に何ができるのか?

最初はお金より物資の供給が良いかと思いました。
しかし現実は物資を送ってもあまりにも被害が大きい為に
荷物がたどり着かない、それを運ぶ為のトラックの燃料もない、
しまいには、原発の問題もあり避難している場所まで立ち入れない。
ホント悪循環です。

じゃあ物資の供給はダメなのか???
ピンチはチャンスです!
デメリットはメリットです!
そんな事はありません!
頭を少しヒネレばいいんです。
荷物が届かないなら届くルートを選べばいい!
燃料がないのなら必要最低限でいけるルートを選べ良いんです!
ジミーが所属しているスノーボードショップ
bs eastも動いています!

以下、ビーズイーストスタッフブログより。


現在、多くのスノーボーダーの方々が結束し被災地の方々への防寒具を集めています。

私達スノーボーダーが身に纏うウェアは防水性、透湿性にも優れ、

被災地の方々の手助けになるではないかと思います。

しかし個人はおろか、小さな企業からの物資はなかなか受け付けてもらえないのが現状です。

何度も物流業者に確認致しましたが、現在交通事情や輸送業者の都合上、

北関東より先へ送ることが出来ません。

皆様のお気持ちを集結させ、効率良く救援物資を送れないかと考え、

行政や大手の民間企業に連絡をとりました。

結果、取り急ぎアウトドアメーカーである「株式会社モンベル」さんの義援隊へ

ご協力をさせて頂くことになりました。

そこで皆様にお願いです。

・スノーウェアー等の防寒着(新品及び新品に近いもの)

・テント(確実に使用出来るもの)

・寝袋(新品及び新品に近いもの)

上記のものが御座いましたらビーズイーストまでお持ちよりください。

整備が整い次第ということにはなりますが、救援物資を被災地に送り届けたいと思います。


(株)モンベルさんの物資協力は個人でも受け付けされていますが、
   まとめて送った方が運送、仕分けの労力も省けるということです。
   ビーズにお持ち頂ければ責任を持って仕分け後発送させて頂きます。





被災地は今日も雪です。

この凍えるような寒さの中、しかも危険ながれきの中を、

大した防寒着を身に着けることもなくご家族やご親戚、ご友人を捜し求めてさまよう方の姿を見て、

本当に胸がしめつけられる想いは皆同じです。

同じ日本人として、やはりジッとしている訳にはいきません。

皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。




                       
ビーズイースト スタッフ一同

こんな状況だからこそ、
こういった行動をみんなでとらないといけないのではないのでしょうか??
ご協力をよろしくお願いします。

jimmy
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。