スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃばしゃば

ゴールデンウィークも終わって一息。
日本はいま暑いみたいですがウィスラーもどんどん暖かくなってきました。
山は朝一はかちこち!
しかし、昼前になればしゃばしゃばになって
もうウェアーでは暑いくらいです。
キッカーは全部10m以上でマックスで7発飛べます。
DMKでブラックパークの紹介した記事があるのでそちらもチェックしてみてください!
http://www.dmksnowboard.com/special/648
パーク以外ににもちゃんとパイプもありまっせ!
430196736_17.jpg

やはりでかい!

先日のブログでアップした7th Heavenにある撮影用のキッカー
やはりお伝えした通りStandard Filmsの撮影で使われていた。
参加したライダーはEric and John Jackson, Freddy Austbo, Kazu Kokubo, Matthieu Crepel、Danny Kass.というとんでもないライダー達があのでかいキッカーを攻めていた。
スノーボード以外にMatchstick Productionというフリースタイルスキーの撮影も同時に行われた。
ライダーはJon Ollson, TJ Schiller, CR Johnson, Mark Abma, Simon Dumont, Sammy Carlson, Eric Hjorliefson, Mike Douglas and Sarah Burke.
あまりスキーのことはわからないが
http://www.whistlerblackcomb.com/mountain/parks/updates0607/may1_07.htm
でスキーヤーのぶっ飛びの写真をチェックしてほしい。
やばいくらい飛んでいます。
やばいの一言です。

まだまだ!

もうゴールデンィーク!
しかしここウィスラーいまだにパウダーを楽しむことができる!
今まで春になるとブラッコムが閉まってウィスラーがまだOPENしていたんやけど
今シーズンはその反対でウィスラーが閉まってブラッコムがOPENしている。
ウィスラーより雪が多くコースの数も多いので毎年より楽しめる。
週末7thがOPENした。週末まで開かなかったので雪がいっぱい。
びっくりしたのは7thのウィンドリップあたりに作ってある撮影用のキッカー!
でかい!写真を見てわかるように人がゴマみたい。
たぶん来シーズン発売されるStandardFilmで使われるだろう。
ウィスラーのシーズンはまだまだいける!
jump.jpg

Whistler closed for a season !

今日22日をもってウィスラーの山はクローズになりました!
と言っても観光では山に上がれますよ。
今日は沢山の人達がウィスラーに上がりました。
しかも、上のレストランではタダでハンバーガーが食べれたとか聞きましたね~
そして、21日にTWSSFのハーフパイプファイナルがありました。
この前インタビューした青野玲が肩を痛めながら2位にはいりました!
あれほど痛いと言っていたのにあそこまでできるのはすごい!
間違いなく2010のオリンピック金メダリスト候補でっせ~!
今週末から自分はhttp://www.mo-mo.tv/の8人目のライダーとして撮影を開始いたしました。
撮影の時の詳細はhttp://hjmtkmr.jugem.jp/ でチェックしてください!

Boundary

boundary.jpg

今日はBoundaryについて話たいとおもいます。
ウィスラーブラッコムではいろいろなサインが山のあちこちにあります。その中でちょっと気にかけて欲しいのがBoundary(バウンダリー)
バウンダリーというサインの向こうのエリアがバウンダリーでもちろんそのバウンダリーのエリアを滑る事ができます。
しかし、そのバウンダリーでもし怪我をしてもパトロールはやってきますがお金を払わないといけなくなります。時期によってこのバウンダリーエリアは変わります。
そこがコースであってもバウンダリーになっていることがありますのでご注意を!
この前友達が1人でバウンダリーでパウダーを楽しんでました。
彼は気に激突して大腿骨を骨折!その場から動けない彼は必死で助けを呼びました。そして事故から30分後、運よく人が通りパトロール呼ぶことになりました大腿骨を折っていたのでヘリコプターで山の下の病院まで送ることになりそこから救急車でバンクーバー(ウィスラーから約2時間)の病院まで運ばれました。そして彼は多額のお金を払うことになりました。ヘリコプターが一回飛ぶだけで大体50万はかかると言われてます。それ以外にバンクーバーまで緊急で運ばれているのでかなりのお金を払ったでしょう。何よりそこに人が通った事がラッキーだったでしょう。もしかしたら誰も彼の存在に気づかないで彼は凍死してたかもしれませんしね。
みなさんもこうゆうふうにならないように山に上がる時は誰かと一緒に滑って、バウンダリーを滑る時は気をつけましょう

Black Park

ウィスラーブラッコムには4つのレベルのパークに分かれています。
去年からS、M、L、XLと表示されるようになりましたが昔はグリーン、ブルー、ブラックダイヤモンド、ダブルブラックダイヤモンドでした。ブラッコムにはブラックパークというウィスラーブラッコムで一番大きいパークがあります。入るのには必ずヘルメットを着用が義務づけられていて$18を払って1年間のブラックパークパスを購入しなければ入れません。
blackpark.jpg

ブラックパークの1ショット

70.jpg

写真ではわかりずらいと思いますがこのキッカーのテーブルは21mもあります。

写真ではわかりにくいので動画を用意しましたので下のアドレスをクリックしてBlackparkをクリックしてください。
http://page.freett.com/scsrindo/videos.html
再生されるまで5前後かかります。


Some Day in Jan は1月のある日に撮影したものです。
もしよかったら見ていってくださいね。
http://page.freett.com/scsrindo/videos.html

Tube Park

tube.jpg

ウィスラーはスキー、スノーボードができなくても遊べるです!
ブラッコムベース2から少し歩いた所にあるこのチューブパーク!
これは浮き輪のような丸いチューブに乗って坂を滑って下りるという遊びです。
写真を見ておわかりでしょうがこのコースそうですかなり長いんです!私はまだやってみたことはないのですが、横で見てみるとけっこうスピードが出ていて子どもはもちろん、大人も楽しめそうな感じでした。
tube1.jpg

係の人がスタートの時にチューブを回すと、速いスピードで下までクルクル回りながら滑っていって、かなり目が回りそうに見えました。確かこのチューブパークは去年から始めたものだと思います。今年は雪がなくなる前に一度挑戦してみたいと思います。

観光で遊びに来たとき友達、又は親が遊びに来た時に一緒にいってみてはどうですか??

2月17日にFlowとBs eastのパーティーが開催されます。
ゲストにはアンティ・アウティ、リスト・マッティラ、等など
VIPなライダーが勢ぞろいしてワイワイやるみたいです。
詳しい情報はhttp://www.bs-jp.com/info/index.htmlで
定員も100名なのでお早めに!!

ついに雨!

いや~この前お伝えしたようにハワイからの温かい空気が流れ込んでウィスラーは雨!しかも山の上で雨が降って夜には0℃を下回るので固まってカチコチ!今シーズン一番のアイスバーンになっております。
なのでこけると痛いし、攻めれない!
これから毎日Freezing Level(0℃の位置)が2000mを越します。
ちなみにウィスラーの山の高さは2,182mでブラッコムは2,284mということはほぼ山の頂上が0℃しかも晴れるのにこんなけFreezing Levelが上がるということは本当にシャバシャバの雪になってしまうかもしれない!日本に続いて春へシーズンインです。
Pow.jpg

こんなパウダーは何処へ??

新年大雪大雨!

2007がスタートしましたがあまり順調ではないですよ。
元旦から家のインターネットがつながらず今も使えません。
ビレッジにあるコーヒー屋さんでインターネットしてます。
元旦には雪がいっぱい降って50cmの新雪で2日はパウダー!
のはずが朝から雨!風も強い!
ブラッコムはゴンドラの次のリフトまでしか開かず!
ウィスラーは中間駅、ミッドステイションまでしか上がれなかったみたいです。
しかも、変な噂も耳にしました。
ウィスラーのゴンドラが強風で落ちたみたいです。本当かどうかはまだわかりません。
次の日はちょっと寒くなって10cmの新雪!
雨が降らなかった所の雪はめちゃくちゃよかったのですが、雨が降った所は最悪!
柔らかい雪の下にちょっと硬いレイヤーの雪!
その下にまた柔らかい雪!こんなパウダーはじめてかも。

1月の4日木曜日にあのプロスノーボーダーでもあってミュージシャンでもあるトレバー・アンドリューがバッファロー・ビルズでライブを夜の8時からやります。入場は19歳以上!ちゃんとIDを持っていきましょうね。
Trevor.jpg

Rail Jam

どうも!元気ですか?
ウィスラーは積もりに積もってますね~
この前ウィスラーのローカルコンテストに出てきました。
今月はレールジャム!
ジャム形式で3セクションに分けて行われました。
最初は短いストレートレールとC-Box
2番目のセクションはダウンフラットダウンとダウンレール
最後がアップBOX!
天候にも恵まれて今シーズン初の快晴!
前の日がパウダーだったのでランディングも柔らかくて攻めやすかった。
が事件はダウンフラットダウンでおきました。
ギャップtoFSボードスライドをやったのですがレールの上のプラスティックを止めてる釘が1cmくらいでててそれでやられてしまいました。
自分は大丈夫でしたが板がかなりえぐれました。
山にクレームです!
かなりショック!乗って3日目にこんな姿になるなんて・・・
結局その後戦闘不能で3位に終わりました。
このスプライトの大会は上位に入っても賞しかもらえません。
この大会のいい所は負けても勝ってもおわいこで最後にくじ引きがあるのです!僕はROXYのパーカーが当たりましたが、友達はゲームボーイアドバンスDSが当たっていました。ゲームの方がいいですね。
来月はスロープスタイルで7日にあります。
gap1.jpg

gap2.jpg

dde.jpg

写真はHAKOカメラマンによるものです。

雪いっぱい

Alpine.jpg

今年はいっぱい降っていますね!
スノーベース170cmで今シーズンは416cmも雪が降りました。
が、ここ最近気温が上がってきて重たい雪になってきています。
なので車のスリップ事故が多くなってきていますのでスノータイヤをはきましょう!
ここウィスラーは基本的には重たい雪が降ること多く、今シーズンは珍しく11月の末に寒波が着たので軽かったけど、もうダメみたいです。
たまに山で雨が降ることもあります。しかも、今週1週間雨みたいですが大丈夫か?

寒波到来!

いや~週末から寒くなってきてます!
外は青空で暖かそうですが外に出ると激寒い!
月曜日は山の麓で日中の最高気温が-15℃!山では-20℃!
寒すぎます!まず、外にはずっといれないでしょう。
山では凍傷または霜焼けになる人がいっぱいいるみたいです。
フェイスマスクは必ずいりますね。
もし、山に上がっても何本か滑ったら休憩してブーツを脱ぎましょう!
ブーツを脱がないと冷たい空気がブーツ内に残り凍傷になりやすくなります。
ここウィスラーの寒波の時期は1月末から2月の頭くらいなんですが今年はやたら早いですね。しかも、山が開いて2週間しかたってない!
今年のウィスラーはおかしい。雪もよく降るしやたら寒い!

White.jpg

今日は晴天!だか、晴天なほど寒くなる今日この頃。

door.jpg

いや~びっくりたまげた!これうちの玄関のドアなんですけど凍ってますね!
ドアの内側が・・・・

Whistler Blackcomb both mountain has been open!

どうも!みなさんいかがお過ごしでしょうか?
今年のウィスラーはどうしたんでしょうか?
11月に入って雪が降りまくりです!
降雪量は3m超えてます!今までにない雪のふりようです。
今日はブラッコムに行ってきましたが石が多いかな?と思いきや。
全然岩石がかぶってます。
パークもレール、BOX、キッカーとこんな時期にもうできてます。
やっぱりウィスラーの魅力は山の大きさでしょ!
ここの山は何でもできる!
パーク、パイプはもちろんフリーラン、パウダー、バックカントリー等など!
ここの山でできないことはないでしょう。
ここの山の大きさには本当に度肝を抜かれまね!
bla.jpg

glacia.jpg

T.jpg

tra.jpg


写真はブラッコムのグレイシアチェアーから撮ったものです。
1つのリフトだけでこんなけ滑れるなら10つくらいリフトがあればどれだけ滑れるかわかりますね?

≪PREV |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。